個人投資家にとっての投資信託

一般的に投資信託のメリットというと、1万円程度からの少額投資、分散投資による損失リスクの軽減、専門家が運用してくれるなどがあります。豊富な投資経験がある個人投資家にとっては投資するのが困難な金融商品に投資したいため投資信託に投資することがあります。例えば、未上場のベンチャー企業や新興国の株式や債券などの金融商品です。ただし、そのような金融商品はハイリスク・ハイリターンであるため、損失リスクが高いことを理解した上で、投資しなければいけません。

↑PAGE TOP