投資信託の手数料が無料の業者

投資信託を行う場合、業者によって手数料は大きく違ってきますが、中には条件次第で無料となるところもあるのです。したがって、そういった業者を探してみるのもいいでしょうし、かなりお得に活用することができるかもしれません。また、一定期間内や初回利用者を優遇するサービスを提供しているところもあるため、細かい部分までしっかりとチェックするようにしましょう。初めて投資信託を行うような人は、少しでも手数料は安いに越したことはないでしょうし、無料であれば尚のこと魅力に感じるでしょうから、積極的に探してみましょう。

株式や債権の手数料について

何かに投資する時には、手数料がかかります。株式を購入するときにもかかります。ただし、証券会社によってその金額は違います。対面営業の証券会社の方が、インターネットの証券会社よりも高いことが多いです。対面営業の証券会社は、色々な情報を提供してくれたり、インターネットの証券会社が、扱っていないIPO銘柄を扱っていたりします。 また、同じ投資でも日本円の債券を購入する時には、手数料はかかりません。これは、対面営業の証券会社でも、インターネットの証券会社でも同じです。ただし、外貨建て債券を購入する時には、通貨を交換するときにかかります。

↑PAGE TOP